Barkが愛される理由|バーク

みなさん、こんにちは。

Leeone Barnard(レオーネベルナルド)へようこそ。

冬のアウターとして、ますます人気を高めているBarkのニットウェア。

今回は人気が高まる理由とその秘密に迫ります。

みなさんは、ニットアウターというとどんなイメージをお持ちでしょうか。

『ニットアウターはおしゃれだけど、真冬に切るのはちょっと寒い』

『真冬でも着れるニットウェアは、重くて扱いにくい』

こんなイメージが強い中、Barkは独自の製法で、真冬でも暖かく着こなしやすいアウターを作り出したのです。

・Bark編み

Barkでは、独自の編み方で特許も取得している 「Bark編み」 というものがあります。

f-bark-62b8010-nav-xs_8-1

この独特の、凹凸のある立体的な編み方にお気づきでしょうか。

目が詰まったこの編み方によって、一枚で風や冷気を通さない、抜群の保温性を誇るニットウェアを開発しました。

防風性に優れ、ニットの軽やかな見た目とは裏腹に、真冬でも暖かく過ごせるデザインに仕上げています。

また、防風性を高めるために使用しているBark編みが生み出す、凹凸は、デザイン面でも高い評価を得ています。

シルエットがより立体的になり、ファッショナブルな印象を与えることができるのです。

・質の良さから生まれる高級感

Barkの製品は、ディテールまでこだわり、品質にこだわったニットウェアを展開しています。

そのため、長く愛用できるアウターに仕上がっています。

トグル部分にも水牛の角と本格レザーを採用し、細かい部分からも高級感が漂います。

ユニークながらもシンプルなデザインで、着る人の心をとらえます。

流行を問わず、着続けられる、Barkのアウターは一生ものとして購入するのにぴったりなのです。

ファッショナブルながらも幅広い年齢層でご使用いただける、シックな印象も愛される理由の一つです。

おしゃれが大好きな男性へのプレゼントとしてもぴったりで、カジュアルシーンでも毎日の通勤でも使いやすいアイテムですね。

より大人なデザインのダッフルコートは、オンオフのどちらのシーンでも使える便利なアウターなのです。

f-bark-62b8005-bla-xs_8-1

・モダンでファッショナブルなアウターはBarkならでは!

Bark編みや、ユニークなセンスを取り入れたアウターは、シンプルで上品でありながらも他とはかぶらない強さを感じさせます。

ファッショナブルで、都会的な印象を与えてくれ、センスの良さと使いやすさ、あたたかさを兼ね備えています。

今年からは、Barkのアウターで、ファッショナブルで落ち着いたコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

Share this post