Paulを着こなす春夏コーデ|フランクアンドアイリーン

フランクアンドアイリーンのおすすめシリーズPaul

オフィスコーデにもこだわりを見せたい!という男性は増えているようです。服装規定がある会社ばかりではなく、自由な服装で仕事に行ける方も増えています。


https://jp.pinterest.com/pin/516928863461334822/

仕事モードに自分を切り替えるためにも、自分なりにきちんとしたコーディネートにしたいという場合も多いですよね。そんな方におすすめなのが、フランクアンドアイリーンのPaulシリーズです。

胸ポケットがついていない、新しいシャツスタイルで、リネンやコットン、デニム素材が作り出す柔らかな質感や、少しのシワがカジュアルなのに、きちんとしたちょうどいい印象にまとめてくれます。

Paulとカーディガンコーデ


https://jp.pinterest.com/pin/368310075750535064/

Paulシリーズは、オフィスで着る時にカーディガンを合わせるのがオススメコーデです。ジャケットを着なくても、きちんとした印象にしてくれます。

白やグレーのPaulシャツに、落ち着いたからし色、カーキのカーディガンのコーデがおすすめです。今年らしく気の張りすぎないコーディネートがオフィスにしっくりきます。

ネクタイオフのカジュアルオフィスコーデ


https://jp.pinterest.com/pin/459296861981009356/

クラフトボスの「新しい風」のCMでも新しい仕事スタイルが強調されていました。女性も男性も、カジュアルなのにまとまりがある雰囲気なのは、ほとんど全員がシャツを着ているからかも!と気付かされました。

ネクタイはアクセントとして取り入れるオフィススタイルが定着するのも近いかもしれません。まずは、クールビズのタイミングでシャツコーデを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

カジュアルPaulは袖をまくってこなれ感を演出

胸ポケットがない代わりに、ハートマークがあしらわれたかっこいいPaulシャツもおすすめの一枚です。仕事中や家で作業をする時には、袖をまくってやる気をアップさせるのもいいですね。

時計+ブレスレット+Paul

腕まくりをしたシャツにプラスしたい小物は、時計+革のブレスレットですね。少し腕にアクセントがあると、おしゃれで洗練された雰囲気が漂います。

フロントのボタンは開けすぎずに、第一ボタンくらいにしておきましょう。ちょっとしたこだわりが随所で香るのが、これからのかっこいいオフィスコーデの基本です。

毎日のオフィスコーデに、胸ポケットオフのPaulシャツを取り入れてみるのはいかがでしょうか?オフィスコーデの幅がぐんと広がる予感が、仕事へ向かう毎日を今までより楽しく清々しいものに変えてくれるかもしれません。

【関連記事】

Share this post