DENTS(デンツ)の上質な革素材|デンツ

http://blog.dents.co.uk/guide-to-leather-which-type-is-right-for-you/

みなさん、こんにちは。

Leeone Barnard(レオーネベルナルド)へようこそ。

DENTSは最高級の素材をさらに厳選して使うことで知られています。

最高品質を保っているからこそ、昔から今までフォーマルな環境で愛され続けているのです。

DENTS(デンツ)の上質な革素材

表革に使用する素材として特に希少価値の高さで知られているのがペッカリーレザーです。

ペッカリーとは猪によく似た小さな哺乳類で、南米の熱帯雨林に生息しています。

生息地域の特性上、革に傷がつきやすく、1頭から1組の手袋しか作れないほどだと言われています。

銀面には3つの連なった毛穴があり、それが独特の質感と柔軟な手触りを表現しています。

非常に耐久性が強く、柔軟性があり、使えば使うほど手に馴染み、また違った風合いを楽しむことができます。

chacoan-peccary-1364286_1280

・鹿革

DENTSならではの高級素材の1つディアスキンとは、鹿革のことです。

非常に滑らかな表面で光沢のある銀面層を持っています。

DENTSでは、高級なディアスキンの中でも特に最高級な北米産のものを使っています。

非常に丈夫で、きめの細やかさがポイントになっています。

そのキメから非常に柔らかく手袋にはぴったりの素材なのです。

fawn-1664043_1920

・羊革

多くの手袋に使用されているヘアシープも最高品質の素晴らしい素材です。

シープスキン、つまり羊革は多くの革製品で使用されていますが、DENTSが使用しているシープスキンは、エジプト周辺の感想した地域に生息している特殊な羊の革を使用しています。

シープスキンはウールシープとヘアシープに分けられますが、より高級なヘアシープはとても薄く滑らかな感触を楽しむことができます。

DENTSが生み出す抜群のフィット感も、最高品質の素材を使っているからなのですね。

shepherd-1534713_1920

・ライニングにカシミア

DENTSでは表革の質感を楽しめるライニングのないタイプも多くありますが、ライニングにも高級素材を使用しています。

多くの手袋のライニングにはカシミアが使われています。

カシミアの中でも最も上質なスコティッシュカシミアを使用していて、保温性に優れ、カシミアの独特のぬめりのあるような柔らかな質感を感じることができます。

「繊維の宝石」 とも言われる貴重な素材として知られています。

また、ミラネーゼシルクもライニングに使われます。

カシミアとは違いさらりとした肌触りで、保温性だけでなく吸湿・放湿に優れていて、手袋の中が蒸れにくいので、柔らかな感触をずっと楽しむことができます。

真珠のような滑らかな光沢が特徴です。

DENTSでは、1つ1つの素材が選び抜かれています。

最高級の素材の最高の部分だけを使用して、一生使い続けることができる手袋を世に送り出しているのです。

leonebernard おすすめのグローブ

【関連記事】

Share this post