Dentsの手袋のサイズの選び方

みなさんこんにちは。LeoneBernardへようこそ。

おしゃれな手袋を買う時に気をつけたい一番のポイントは、サイズ選びです。手にフィットした設計と言っても、サイズ選びは大切なポイントです。

Dentsの表示を覚えよう

Dentsのサイズ表記は、インチです。日本ではなじみのないサイズですね。

手袋のサイズは少しわかりにくいですが、一度測っておくと今後手袋を選ぶ時に便利です。

Dentsのサイズ表記

Dentsの手袋のサイズの選び方

7インチから、11.5インチまでのサイズが展開されていますが、7インチで18センチメートルとして考えるのが良いでしょう。このサイズは、手の甲囲と言われる場所のサイズです。手の指を揃えた状態で、親指の第一関節から、小指の付け根から手首のラインの、手首から3分の1あたりを結んだ、サイズのことです。

だいたい7.5インチから8インチくらいでSサイズです。センチメートルで19〜20.5センチメートルになります。
8.5インチ、9インチでMサイズです。21.5〜23センチメートルですね。
9.5インチ、10インチでLサイズです。24〜26センチメートルがこの表記になります。
10.5インチ、11インチでXLサイズです。27〜28.5センチメートルがこの表記です。

日本人の手のサイズの特徴

日本人の手のサイズは、少し小さめで、指が海外の男性より短いので、小さめサイズを選ぶのがポイントです。Dentsの手袋は、指先のフィット感が特徴になっているので、ぴったりサイズを選ばないともったいないですね。

Dentsの手袋の指先は、熟練した職人によってまるで手袋をつけていないかのようなフィット感に仕上がっています。ちゃんと自分にあったサイズを選べば、新聞もめくれるくらいだと言われています。

ライニングありとなし

Dentsの手袋のサイズの選び方

Dentsの手袋には、ライニングのありとなしのバージョンがあります。上質な天然素材のライニングは、より手元を温めてくれますが、サイズに少し変化が出ます。

ライニングのありとなしで、0.5インチくらいのサイズの差が出ると考えて購入できます。ライニングのないものの方がさらに革のフィット感を体験できますが、ライニングありの柔らかい質感も人気が高いので、自分の手にあったものを選びたいものですね。

まずは、自分の手のサイズを測って、ぴったりとフィットした手袋を選びたいものです。革製品なので手に合わせて伸びますし、サイズには少し差がある点を抑えて、購入してくださいね。

Dentsの手袋のサイズの選び方

leonebernard おすすめのグローブ

【関連記事】

Share this post